浮気発見!まさかのバツイチドラマスーリー体験談

婚活する前のバッドストーリー。

婚活サイトや、バツイチの方って色んな経験を通して

 

まさか自分がバツイチになるなんてね〜
自他共に認めるラブラブカップルだったのに青天の霹靂ってこの事?
別れる直前まで「愛してるよ」なんて甘ったるい事、口にしてた。
今思えば、夫はそう口にする事で自分に歯止めをかけようと
少しは努力してたのだろうか?

 

理由は単純。夫の浮気。
ところが浮気じゃなかったらしい。
なんとまぁこっそり部屋を借りて、女と会ってました。
しかも同じマンション!
近くのファミレスで仕事仲間と会ってくるといって
ちょこちょこ家を出て行くようになり、これは怪しい!と誰でも気づくと思うのよ。
ある日、仕事仲間が悩んでるから夜通し相談につきあう事になりそうだと言って出かけていきました。
今日はお泊りですか?

 

 

さすがに騙されてる事に気づかないと思っている夫に怒りが湧きました。
部屋をつきとめるのは簡単だったので、その部屋の前で出てくるのを待っていました。
思えば私も結構追い詰められてたのかな。

はっきりさせなければ離婚しなくてすむかもしれないって気持ちで
それまでやりすごしてきたけれど
こんなにバカにされて気がすまないってちっちゃなプライドが勝って
部屋の前で張り込みという行動に出ちゃいました。

 

 

頬を艶々と上気させた彼女が先に出てきました。
安っぽいドラマのように「この泥棒猫!」って叫んでました。
まさか、自分がこんなありきたりの言葉を口にするとは。
でもなんだかすっきり。

 

 

だって、あの顔見たら愛されてるんだな。悔しいけど私の負けなんだなって。
自分は夫に執着してただけだったんだと思い知った瞬間だった。
まぁできればさらに三文小説のように、彼女をひっぱたいてやりたかったけど。
女ってのは、自分を捨てた男より相手の女の方を憎く思うってほんとだわね。
本気でも純愛でもいいけど、ものには順番があるでしょ!
ちゃんと別れてから恋愛でもなんでもしてくださいって感じ。


このページの先頭へ戻る